周辺環境をよく確認して物件を選ぼう

物件選びでは、駅からどのくらいの距離にあるか、買い物に便利な立地か、収納スペースは充分かなどを確認する人は多いかと思います。これはとても重要ですが、長く快適な生活を送るためには、物件の周辺環境がとても重要です。コンビニや飲食店が近いと便利ですが、このことで夜中も騒がしい物件と感じることがあります。1階に飲食店などがある物件などもありますが、このような物件ではゴキブリやネズミなどの、害虫や害獣で悩まされることも多いです。大きな道路に面していると車の騒音が気になりますし、樹木が多い公園が近いと虫に悩まされることもあります。一見便利そうなことでも、生活してみると大変と感じることもあるので、よく周辺環境を確認して物件選びをしましょう。

騒音が気になるなら間取りや壁の厚みを確認しよう

賃貸物件を借りる時に、騒音が気になる人も多いことでしょう。快適な生活を送るためには、隣の部屋や外の騒音はできるだけ避けたいものです。防音性は木造が最も低く、軽量・重量鉄骨、SRC造、RC造の順で防音性が高まります。RC造の賃貸物件を選べば防音性はかなり高いことになりますが、それ以外の構造の物件でも、間取りや壁の厚みを確認することで騒音が気になりにくい物件を選べます。隣の部屋に面している寝室の壁側が、隣の部屋のキッチンや浴室となっているだけでかなり騒音が気にならなくなります。壁の厚みは180mm以上あれば、防音性はかなり高いです。これらの点を不動産屋さんに確認するだけで、騒音に悩まされない物件選びもしやすくなります。

恵庭の賃貸物件の主要駅の周辺には、クリニックなどの個人病院や総合病院といった医療機関が多くあります。また、電車を利用すれば、所要時間40分で札幌市街に出向くことができます。